| HOME | NNYJとは | 実績 | 学習会 | 組織概要 | お問い合わせ | English |
2019.02.10 Sunday 13:32

IUHPE 23rd -Yogo Teachers-

23rd World Conference on Health Promotion

2019年2月9日(土)学習会の報告

「第23回IUHPE健康教育世界会議のための学習会」が帝京短大で開催されました。

今年は47日から11日まで第23IUHPE健康教育世界会議がニュージーランドのロトルアという町で開催されます。

私達NNYJ National Network of Yogoteacher’s in Japan)はニュージーランド大会に参加するために、前回のブラジル大会(2016.5.2226)から引き続き学習を積み重ねながら発表レポートを準備してきました。

そして、今大会では「すべての子ども・若者の健康・発達を支援する保健室・養護教諭の役割」という全体テーマを掲げて、合計7本の発表レポートを準備しました。今回の学習会ではこのレポートについて学びあいました。

レポートの表題は以下のようです。

/啓由主義と新国家主義の下での「子ども期の貧困化」と養護教諭の仕事

日本の競争社会における子どもの自殺の現状

F本の養護教諭制度における男性養護教諭の存在意義

じえにくい問題の早期発見、早期対応に子どもを丸ごと受けとめる養護教諭の仕事(震災後の子どもの問題と養護教諭の役割)

ゾ学校での性の多様性の学習

若者の自立支援をめざす大学の保健室・養護教諭の役割

地域で果たす養護教諭の役割

 

レポート,任蓮現在の日本の子どもの健康と発達、自立の困難さの現状と、それに寄

り添う養護教諭の役割が総論的に紹介されました。

レポート以下では、自殺などをめぐる子どもの現状のつかみ方や、保健室における子どもの問題の早期発見、早期対応などの保健室実践の在り方、性の教育をめぐっての健康教育の在り方とその後の子どもの変容の様子、そして、大学における養護教諭や男性養護教諭の果たす役割、さらに「まちかど保健室」の実践で養護教諭が地域で果たしている役割などを、11本のレポート内容に沿いながら学びあいました。

 

ニュージーランド大会では、私たちのこれらのポスターの内、↓きイ離櫂好拭爾Child Healthの部門でPoster Circleに選ばれ、Poster sessionで英語でのプレゼンテーションと質疑応答がなされることになりました。ポスター内容が世界的に共通の重要な課題として認識されたのでしょうか。また、養護教諭の果たす役割についても注目が進んでいるのかもしれません。

 

ニュージーランド大会に参加し、養護教諭の果たす役割をまた世界の人々に訴えてきます!! 大会終了後のご報告を楽しみにしてください。


 
CATEGORY
NEW ENTRY
PROFILE
ここから検索して買うとNNYJへの支援になります!
おすすめ
OTHER
MOBILE

Copyright (C) 2015 NNYJ All Rights Reserved.